美容

男のスキンケア初心者!化粧水、乳液、クリームの違いって?全部必要?

男性のみなさん、毎日のスキンケアは何をされていますか? 

「洗顔のみ!」という方、まだまだ多いかもしれません。

「洗顔後、とりあえず化粧水だけ」という方もいるでしょうか?残念ながら化粧水だけだと肌が潤うどころか、乾燥肌になってしまいますよ!

1. 化粧水とは?

洗顔は肌に付着した埃や余分な皮脂・汗をすっきり洗い流せますが、一緒に肌に必要な水分まで洗い流してしまいます。

その必要な水分を取り戻すために化粧水をつけるのです。

さて、最初に「洗顔のみ!」と言った方はどうでしょう、少しカサついていませんか?タオルドライして肌表面がピッと引っ張られる感覚があればそれが乾燥の始まりです。

また、「とりあえず化粧水だけ」の方も要注意。例えば唇が乾燥して舌でなめて潤っても、放っておくとまたカサつきますよね?化粧水も同じです。

化粧水の成分はほぼ水なので付けたその瞬間は気持ちがよく潤った気になりますが、それだけだとほとんど意味がないのです。

では化粧水のあとはなにをつけるのでしょう。

2. 乳液とは?


乳液の役目は、化粧水で潤った肌の水分の蒸発を防ぎます。

乳液を塗るから化粧水が生きてくるというわけなんですね。

化粧水で肌に潤いを与え、乳液でその潤いを保湿するということです。

3. クリームとは?

クリームは乳液よりさらに高い保湿力があります。

乳液はトロっとしているのに対し、クリームはこってりしているのが特徴です。

特に気になる乾燥部分には乳液の代わりに塗ったり、乳液とクリームの両方を塗ってもいいです。

結構ベタっとするので夜だけ塗ってもいいですね。

4. 美容液はいつ塗る?

スキンケアの基本は「洗顔>化粧水>乳液・またはクリーム」です。

順番を間違えてはいけませんよ。

では、美容液はいつ塗るのか? その前に美容液とは何か? だと思いますが、美容液で多いのは目の周り用のものです。

目の周りは皮膚が薄くシミ・シワができやすい箇所ですのでその予防や改善する働きがあります。

そして美容液の効果を発揮できる塗る順番は「化粧水のあと」です。化粧水は美容液の浸透力を高める働きもあるのです。

5. オールインワン

「洗顔>化粧水>美容液>乳液・クリーム」なんて面倒くせー!と思う男性、結構いらっしゃいますよね。

良いものがあります、最近よく聞く「オールインワン」です。

面倒なスキンケアがこれ一本でできます。

ただし、個別で塗るよりもやはり効果が薄いことが特徴です。

なので、「オールインワン」のあとに乳液又はクリームを塗ることをおすすめします。

スキンケアを日常に

肌が綺麗な男性は必ず努力されています。最初は面倒でも歯磨きと同様、日常化すれば難しいことはありません。

見えない努力こそが明日のイケメンを育てるのです!

-美容

© 2020 男をみがけ「Happy man」