美容

男でも日焼け止めは毎日必要!?その理由とは?

日差しの強い季節、女性は日焼けを気にして日焼け止めを使いますが、実は男性も日焼け止めを毎日使った方が良いのです!

なぜでしょうか?

男性でも毎日日焼け止めを使うべき理由を見ていきましょう。

男性も日差しでダメージが


日差しが肌に与えるダメージの元は、紫外線です。

紫外線を浴びて日焼けをすると、肌の老化が早まったり、シワやシミ、たるみの原因になってしまうのです。

男性でも、しわしわの肌やシミだらけの肌は老けて見えるので、イヤですよね。

更に、肌を綺麗に整えるコラーゲンやヒアルロン酸を作る細胞を傷つけて壊してしまいます。

そんな現象をなくすためにも、男性でも日焼け止めの使用をおすすめします。

毎日じゃなきゃダメ?

たとえば、曇りの日や雨の日なんかは、日差しも少ないし、日焼け止めを塗らなくてもいいんじゃないかな、なんて思ったりしますよね。

でも、晴れているときの紫外線を100とすると、曇りの日でも、50、雨の日は30程度の紫外線が降りそそいでいます。

しかも、曇りの日の紫外線は、肌の表面だけではなく、奥の真皮にまで届いてしまう、怖い紫外線なのです。

2種類の紫外線について

紫外線には、UVAとUVBのふたつがあります。

UVBは、浴びると肌が赤く炎症を起こしてしまう紫外線です。

UVBは、シミやそばかすの原因になる紫外線です。

一方、UVAは、雲や窓ガラスも通り抜けて、肌の真皮にまで届く紫外線です。

これがシワ、たるみなどの原因となる紫外線です。

紫外線UVAは、雲も通り抜けるので、曇りの日でもお肌にダメージを与えてしまう、怖い紫外線なのです。

しかも、曇りの日の晴れ間に降りそそぐ日差しは、雲の中の水分が乱反射して、晴れの日よりも紫外線の量が増えてしまうこともあります。

そのため、曇りや雨の日でも日焼け止めを使用する方が望ましいのです。

いつまでもカッコよくいるために

いつまでも若々しい肌でいるためにも、毎日日焼け止めが必要なことがわかっていただけたと思います。

男性だって、きれいな若々しい肌で、格好良く生き生きとしていたいですよね。

そのためには、上手に日焼け止めを利用して、健康的な肌を保ちましょう!

-美容

© 2020 男をみがけ「Happy man」