美容

男性の紫外線対策!日焼け止めクリームの選び方

男性の紫外線対策については、以前の記事にも書いています。

今回は日焼け止めの選び方についてです。

男性の紫外線対策!日焼け止めクリームの選び方について、まとめました。

そもそもSPFとPAって?


日焼け止めを選ぼうとしたときに、一度はSPFやPAなどの文字を目にしたことはありませんか?

それらはそれぞれ別の意味があり、それを基準に自分に合った日焼け止めを選ぶこともできます。

SPFは、UV-Bと言われる紫外線B波をどれだけ抑えることができるかを表しています。

UV-Bは、肌の赤身、炎症、黒ずみの原因になります。

次にPAは、UV-A、つまり紫外線A波を防ぐ程度を示しています。

UV-Aは、肌の老化の原因になる紫外線です。

しかし、このSPFとPAが強ければ強いほどいいのかというと、そうでもありません。

強い分、肌には負担が大きくなり、洗い落とすことも大変になってくるからです。

日常使いであれば、SPFは30以下、PA+++以下で十分必要な紫外線対策はできるので、アウトドア用でもない場合はこれを目安にしてみてくださいね。

肌に優しいものを選ぼう


日焼け止めは毎日使用するものだからこそ、肌に優しいものを選びましょう。

ドラッグストアに行くと値段もピンキリですが、あまりに安価なものだと、ベタベタ感や肌への刺激が強いものもあるので注意です。

日焼け止めの中には、日焼け止めをしながら肌へ潤いを与えてくれたり、美白効果の期待できるものもあるので、それらもチェックして選んでいきましょう。

ウォータープルーフはあり?


水で流れ落ちることがないウォータープルーフは、汗でも落ちないのでもってこいだと思うかもしれませんが、その分専用のクレンジングで洗い落とさなくてはいけません。

肌への負担も強くなるので、使用する際は慎重に選んでいきましょう。

-美容

© 2020 男をみがけ「Happy man」