出会い・恋愛

気になる彼女を誘う!初めての食事はランチ、それともディナー?

気になる女性を食事に誘いたいけれど、一体女性は昼のデートを好むのか、夜のデートを好むのか、悩んだことはありませんか?

今現在の関係性にもよりますが、初対面にほぼ近い相手から、いきなりディナーに誘われるとビックリさせてしまう場合もあります。

では、ランチとディナーを比較をしながら、食事の誘い方について考えてみましょう。

1. ランチのメリット・デメリット


ランチのメリットは、ディナーに比べて女性の警戒心が薄れます。

ディナーに比べて気軽に誘えるため、誘って断られる確率も、より低くなります。

またランチの方が服装もカジュアルオッケーなお店が多いので、お互い気を張らず、リラックスした雰囲気で食事ができます。

もし、時間があれば、ランチだけで終わらず、ゆっくり散歩をしたり、ウインドウショッピングを楽しんだり、CAFÉでまったりするなど、明るい時間なではのゆったりした過ごし方も可能です。

そして、ランチは、ディナーに比べて食事代が安く済むため、男性側の負担も軽減できます。

対してデメリットは、初デートで昼間からお酒を頼むわけにもいかないのでどうもムードを作りにくく、恋愛話などもしづらいことです。

そしてランチは、当たり前ですが大人が2人、昼間から合うわけですから、休日を合わせなければいけません。

どちらかが多忙だったり、昼夜逆転の仕事だとランチに誘うハードルは高くなります。

2. ディナーのメリット・デメリット


ディナーのメリットは、ムーディな雰囲気を作れるということです。

スキンシップも取りやすいので相手も好意を持ってくれている場合はかなり距離を詰めやすいですね。

スケジュールを合わせやすいこともディナーデートならでは。

お互いが多少多忙でも、仕事終わりに都合をつけることが可能です。

対してデメリットは、警戒心の強い女性が相手の場合、夜デートということだけで断られる可能性があります。

そしてランチでは安価で済むことが多いですが、ディナーは割高。お酒も入ってくることも考えると男性の負担は大きくなります。

3. 誘い方


ランチにせよディナーにせよ、初デートに誘うならやはり緊張してしまいます。

少なからずある男性の下心ができるだけ見えないような誘い方が必須です。


明るくはっきりさわやかに


誘うときは「(とりあえず)食事だけだよ。」の雰囲気を出すと相手も安心してOKしやすくなります。

具体的に誘う

「いつ・何時に・どこで」と具体的な誘い方のほうが女性はOKしやすいです。

誘ったはいいが、「君の好きなものでいいよ、いつでもいいよ」

では、女性側は「誘ってきたのに私が決めるの?面倒だな」となりかねません。

初デートを誘うならしっかりスケジュールもおさえましょう。

お店選び

話題のお店をリサーチしておきましょう。

ミーハーに見られる、なんてことはありません。

女性は大抵「話題の○○」が好きです。

話題のお店を選ぶことで一つでも話のネタも増えます。

間違っても高級レストランには行かないようにしましょう。

ランチORディナー、自分にあったスタイルで!


婚活パーティや友達の紹介で出会い、お相手をまだよく知らない場合はランチの方がお互い気軽に行きやすいですよね。

友人やいつも昼間に顔を合わせることが多いなどカジュアルな関係ならディナーで自分の違った一面をみせてみてもいいのではないでしょうか?

-出会い・恋愛

© 2020 男をみがけ「Happy man」