出会い・恋愛

いいヤツなのに彼女ができない男の特徴5つ

「あいつ、いいやつなのに彼女できないよなー」とか「あの人いい人なんだけどね」という男性って、身の回りにいませんか?

「いい人」「いいやつ」なのに、どうしてモテない、彼女ができないのでしょうか。

いいヤツなのに彼女ができない男性の特徴について、考えてみました。

誰にでも優しい


いい人だからこそ言える特徴ともいえますが、誰にでも優しいのは、恋愛に発展しずらい傾向にあります。

印象はよくなりますが、特定の人にだけ優しくできる機会がないと、その人との距離を縮めることができずに終わってしまいます。

自分が嫌に思われたくない、空気を読みすぎてしまうなど理由はいろいろあるかもしれませんが、たまには特定の人にだけ特別な行為をするなど差をつけてみてはいかがでしょうか?

出会いがないと言ってばかりいる


出会いがないとばかり言ってても、出会いはやってきません。

実際に出会っている男性は、自分から何かしらのアクションを起こしているのです。

良い人どまりで終わってしまっている人は、他人に出会いを求めすぎている傾向にあるのかもしれません。

たまには、自分で足を延ばし、出会いを探しに出かけてみてはいかがでしょうか?

自分の意見を言わない


自分の意見を言わずに他人の意見にあわせてばかりいるのも、いい人で終わってしまう特徴です。

もちろん、相手にとっては自分に同調してくれるため、悪い気はしないかもしれませんが、印象には残りづらくそこで関係が終わってしまうこともあります。

さらに、相手からはどんなことを考えているのか分かってもらえず、距離は一向に縮まりません。

うなづいたり相槌ばかりうっていないで、きちんと自分の意見を伝えていきましょう!

その相手が男性でも女性でも関係なく、伝えることも大切です。

敬語がやめられない


初対面だからと、ずっと敬語を使っているのもよくありません。

周りがフレンドリーに会話している中、自分だけ敬語を使っていては周りからは壁を感じてしまいます。

少し勇気を出して、タメ語を使ってみてはいかがでしょうか?

自信がない


長年恋愛から遠ざかり、自信がなくなっているのも彼女ができにくい特徴の一つです。

あまりにも自分を卑下していると、周りからは恋愛対象に見てもらえず、恋愛には発展していきません。

自分に自信をつけて、どんどん積極的に会話に参加していきましょう!

-出会い・恋愛

© 2020 男をみがけ「Happy man」