美容

オトコをあげる美肌を目指してマスターしておきたい洗顔の方法

より素敵な男性を目指して改善したいのはファッション? 話術? いえ、違います。

男性の皆さん! 女性たちは意外に男性の肌に注目しているんです!

好印象を与える美肌を手に入れて、女性の視線を釘づけにしちゃいましょう。

というわけで今回は男性の美肌作りの最も大切なステップの一つである洗顔をクローズアップしてみたいと思います。

洗顔料はいる? いらない?


顔を洗う際に、洗顔料を使うべきか否か。

これは大きな問題です。

よく芸能人で“水洗い”派を主張する方もいらっしゃいますが、私はやはり、洗顔料の使用をオススメします。

というのも、男性の肌は女性に比べて、水分量が少なく、皮脂が多い上、日焼け止めなどを使用しない方が多いので、常に肌が外的ストレスにさらされています。

ストレートに言えば、常に汚れにさらされているというわけですね。

それを水洗いだけでスッキリ落とすのはなかなか難しいもの。

特別な効能を持った洗顔料である必要はありませんので、まずは手軽に買えるメンズ用の洗顔料をゲットしてみてください。

洗顔にワイルドさはいりません!


男性の洗顔方法として、よく見かけるのが冷水でバッシャ―と勢いよく洗う方法。

たしかにテレビコマーシャルなどで見かけるあの方法は“スッキリ”“爽快”な印象を与えます。

が、実際はNGです。

あれでは汚れがしっかり落ちないだけでなく、肌に無駄なストレスを与える危険性もあります。ではいよいよ本当に正しい洗顔方法をお教えしましょう。

正しい洗顔の手順とは?


まず、人肌よりも少し冷たく感じる程度のぬるま湯で顔全体を洗ってください。

先ほどもお伝えしましたが、バッシャーはいけません。

優しく顔の表面の汚れを落とすようなイメージで洗いましょう。

無理にゴシゴシとこする必要もありませんよ。次はいよいよ洗顔料の登場です。

洗顔料適量を左手の掌にのせ、右手で水を足しつつ、優しく泡立てましょう。

洗顔料をそのまま直接肌にのせるよりも、しっかりと泡立ててから洗った方が、泡の力で汚れをしっかり落としてくれる上、肌を傷つける可能性も減らすことができます。

さぁ、いよいよふわふわの泡を顔にのせます。

泡でくるくると円を描くように顔をマッサージしてください。

特に汚れの気になる小鼻や、テカリが目立つおでこ、アゴ先は丁寧に洗いましょう。

さぁ、最後の仕上げ! ぬるま湯で顔についた泡をしっかりと落とします。

生え際など洗顔料が残りやすい場所に気を付けながら、理想は30回程度洗うこと!

この時ももちろん“バッシャー”およびゴシゴシは厳禁です。

さぁ、しっかりと洗顔料と汚れを落としたら、完成です!

知っているようで知らない正しい洗顔の方法を身に付けて、あなたも今日から女性に愛される美肌を手に入れましょう。

-美容

© 2020 男をみがけ「Happy man」